はじめに

僕はSublime Textが好きで使っているのですが、パッケージこそ色々入れているものの、デザインはいじっていませんでした。デフォルトの色使いちょっとダサいですよね…

そこで今回は、モダンでダークなテーマとカラースキームを作ったので、その紹介です。

概要

デザイン

こんな感じの仕上がりです。

Sublime Text

配布

こちらのリポジトリにあります。

macOSであれば、コマンドラインから

git clone https://github.com/higurashi-takuto/sublime-dark-theme.git ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3/Packages/User/sublime-dark-theme

でインストールができます。

あとは

  • Sublime Texr > Preferences > Color Scheme... から MonokaiDark
  • Sublime Texr > Preferences > Theme... から AdaptiveDark.sublime-theme

を選択してください。

カラースキーム

カラースキームはエディタのテキストを打ち込める領域の設定です。例えばシンタックスハイライトなどなど。

Sublime TextデフォルトのMonokaiをベースとして、よりダークになるように調整をかけています。シンタックスハイライトに使われる色は変更していませんが、背景色や選択部分の色などを変更しています。

テーマ

テーマはサイドバーやタブなど周りのデザインを指定できます。

こちらはSublime Textに入っているAdaptiveというテーマをベースに、よりモダン、よりダークに変更しています。かなり大部分を変更しているので、一気に印象が変わると思います。

おわりに

モダンでダークなオシャレに進化したSublime Textをこれから愛用していこうと思います。